TOP

風俗を利用した方でも、そうでない方でも楽しめる風俗体験談を掲載しています!

チェンジしたかったけど無理だった

あまりにもひどいデリヘル嬢が来ました。やる気が完全にないというのがわかったので、チェンジしたかったのですが、料金が非常に高く設定されていたので彼女で妥協することにしました。こちらが一度チェンジしようとしたことを知っているので余計やる気がなくなっていて、ほとんど何もしないで時間を過ごそうとしてきました。なんとか機嫌をとってシャワーを浴びせたり裸にしたりしましたが、全然やる気がなくて寝転がったまんまでした。こちらが弱気であるということを理解しているのかもしれませんし、全て計算で動いている女なのかもしれませんが、怒鳴りつけたり叩いたりすることはできないので、なんとかご機嫌を取ろうと一生懸命努力しました。そんな自分が情けなくなってしまって本当に帰り道ではがっかりして落ち込みました。最後まで笑顔ひとつ見せることなく帰っていったあの女の子の根性はすごいと思います。ある意味尊敬しますが、二度と会いたくありません。



ポッチャリタイプが好みなんです

最近の女性はダイエットに熱心なせいか、体が細くて痩せすぎの人が多いように思います。自分は小柄で痩せた女性よりも少し太めの方が好みなんです。でもデリヘルの店を探していても、ぽっちゃりした嬢の写真がとても少ないので困っています。最近やっと見つけた女の子は、デリヘル嬢なんですが、身長が自分より少し高いんです。それでいてモチモチのふっくらした肌なので、ハグしてもらうととても気持ちいいんですね。指名するようになって1年が過ぎましたが、夏になると暑苦しいかなと心配しましたが、全然そんなことはありません。夏はシャワーやバスルームでオイルやソープを体中に塗って遊んだりしているのでとても楽しいです。サービス嬢はやっぱり顔だという主張する人もいるけど、私は断然ぽっちゃり系を指名しますね。そんな彼女ともそろそろ卒業かなと思うのですが、次のぽっちゃりさんは、金髪系で探してみようかななんて考えています。外国人のモチ肌はどんなのかと思うと楽しみです。

オプションを使いまくる以上性癖者

異常な性癖を持っている人にはオプションが多いデリヘル嬢を探すことをお勧めします。僕が頻繁に使用する関東に何店舗も店を構える大手格安デリヘルチェーンでは女の子をクリックするとどんなオプションが無料でできるか一目で分かります。おしっこを飲ませたいという異常性癖者の僕にはもってこいの店です。飲尿可能な女の子を頼み部屋で待ちます。この際大量のおしっこが出るように水分をたくさん取ります。しばらくして女の子が部屋に来ました。飲尿したいなんて言う女の子はいませんから会話もそこそこにシャワーに行きます。体を洗ってもらいながら尿意を待ちます。「おしっこ飲めるよね?」と言っていやそうに「はい」と答える女の子。口をあけてもらいますがAVのようにうまいタイミングでは出てくれません。ちょろちょろと出てからダムが決壊したかのように勢いよく飛び出してきます。もちろんうまく飲めるわけもなくむせてしまいます。 そうなったらわざと顔や体にかけて女の子の反応を見て楽しんでいます。シャワー後は気まずい雰囲気が流れ会話もちぐはぐなのですが客の特権をフルに生かし、プロフィールにさらに書いてあった顔射可能、オナ見というカードを使います。相手にオナニーをさせこちらは上に乗り顔の目の前でオナニーをします。女の子は明らかにオナニーに集中できていない様子ですがそんなのは向こうの話であってこっちとしてはその嫌そうな顔を見ながら顔射体制を整えます。出そうになっても表情にも出さずいきなり顔にぶちまけて驚いたような、怒ったような表情を見て楽しみます。たまにそんな最低な男に成りきるのがたまりません。